Npcapループバックアダプターは何に使うのか(解説)。

Npcapループバックアダプターは何に使うのか(解説)。
Dennis Alvarez

npcapループバックアダプタは何に使うのか?

Npcapは、Windows用のプロジェクトスニッフィングと送信ライブラリです。 ネットワークに興味があり、そのためにMicrosoft Windowsを使用している人なら、この言葉があなたのPCに現れるのを何度も見たことがあるはずです。

WinPcapライブラリをベースにしていますが、いくつかの基本的な改良が施されており、スピード、ポータビリティ、ネットワークのセキュリティを重視する場合には、より良い選択肢となります。 Npcap Loopbackアダプタが何に使われるのか、どのように動作するのかを理解することが不可欠です。 そうすれば、より良い方法でアプリケーションを分類することができます。

関連項目: NETGEAR Nighthawkのソリッドレッドパワーライトを修正する4つの方法

Npcap Loopback Adapterは何に使うのか?

Npcapは、ループバックパケットをスニッフすることができるので、あなたが得ることができる最高のものです。 これらのループバックパケットは、同じマシン上のサービス間の伝送についてです。 つまり、同じコンピュータまたはPC上で異なるサービスやアプリケーションを使用している場合、それらは同様に相互に作用しているかもしれません。 送信または受信されているこれらのデータパケットは、Windows上でカバーされていますフィルタリングプラットフォーム。 インストール後、NpcapはPCの設定上にアダプターを作成し、Npcap Loopback Adapterと表示されます。

トラフィックに目を配る

Npcapアダプターを使用すると、外部トラフィックの一部のアダプターが許可するように、国内およびサービス間のトラフィックを監視することができます。 この方法では、接続と使用しているネットワークに何らかのウイルスや不正なアクセスがあるかどうかを確認することができます。

このように、サービス間の通信を監視し、ネットワークの最適化を図ることで、最適なサービスを提供することができます。

関連項目: Guided Access App Unavailable: 4 Ways To Fix(ガイド付きアクセスアプリが利用できない:修正する4つの方法

セキュリティの強化

Npcapは、ネットワーク・セキュリティに関心のある方にとって、PCにインストールしておくとよいものの1つです。 管理者だけがネットワーク上で転送されるパケットをスニッフすることができます。 これにより、認証情報を持つ他のユーザーは、パケットをスニッフしてサービス間で行われている通信にアクセスすることができません。 このセキュリティ層を追加することで、次のことが可能になります。を選択することで、無効または有効にすることができます。

商用利用

マイクロソフトは、Npcapの特別バージョンとして、企業向け機能、商用機能、さらに多くの機能を提供する。

また、エンタープライズ機能により、商用サポートやその他のインストールも可能です。 これにより、最大5台のPCのための商用ネットワーク全体が安全になり、あらゆる種類のサーバーの安全確保にも役立ちます。商用利用が可能です。




Dennis Alvarez
Dennis Alvarez
デニス アルバレスは、この分野で 10 年以上の経験を持つベテランのテクノロジー ライターです。インターネット セキュリティやアクセス ソリューションからクラウド コンピューティング、IoT、デジタル マーケティングに至るまで、さまざまなトピックについて幅広く執筆しています。デニスは、技術トレンドを特定し、市場力学を分析し、最新の開発について洞察力に富んだコメントを提示することに鋭い目を持っています。彼は、人々がテクノロジーの複雑な世界を理解し、情報に基づいた意思決定ができ​​るよう支援することに情熱を注いでいます。デニスは、トロント大学でコンピューター サイエンスの学士号を取得し、ハーバード ビジネス スクールで経営管理の修士号を取得しています。執筆以外の時間は、デニスは旅行をしたり、新しい文化を探索したりすることを楽しんでいます。