2.4GHz WiFiが動作しないのに5GHz WiFiが動作するのを修正する6つの方法

2.4GHz WiFiが動作しないのに5GHz WiFiが動作するのを修正する6つの方法
Dennis Alvarez

2.4ghzは動作しない 5ghzは動作する

ワイヤレス・インターネット接続は、家庭でも企業でも利用されるようになり、通信市場の中でそれなりのシェアを占めるようになりました。

迅速かつ効果的な接続の実用性は、インターネットの利用を全く新しいレベルに引き上げ、新しく開発された技術は、パフォーマンスを向上させ、プロバイダーのコストを削減した。

現在、無線接続のための周波数は、最初に大多数のユーザーが採用した2.4GHzと、接続の質を高め、はるかに高いデータ転送速度を実現した5GHzがあります。

2.4GHzから5GHzへの切り替えを促されたほとんどのユーザーは、迷うことなく高速な方を選択しました。 確かに、高速なインターネット接続は、遅い周波数で発生していたマルチコネクションの問題を解決してくれるような気がしますね。

彼らが考慮しなかったのは、それぞれの周波数に長所と短所があることです。

2.4GHzの方がいいのか、5GHzの方がいいのか?

ISP(インターネット・サービス・プロバイダ)が新しいインターネット接続技術を導入するのに伴い、大都市圏ではすでに5GHz帯のWi-Fiが普及しています。 この新しい高速インターネット接続が利用可能になると、ユーザーは迷わず2.4GHzからの乗り換えを選びます。

無線LANの速度を選ぶ際に考慮されないのは、無線LANの速度が速いからといって、必ずしもお客様のご要望に沿えるとは限らないということです。

周波数が低いため、より重い波でデータを転送しやすい2.4GHzの周波数は よく効く つまり、波長が大きくなればなるほど、遠くまで届くようになるのです。

そのため、モデムやルーターなどのインターネット信号の発信源から距離が離れている場合、短い信号波が機器に届かない可能性があるため、5GHzの高速化は意味をなさないでしょう。

一方、距離の問題がなければ、5GHz帯のWi-fi接続が最も優れた性能を発揮し、速度も大幅に向上します。 したがって、お使いのデバイスに最適な接続タイプを選択する前に、これらの要因を考慮に入れてください。

2.4GHzは動作しないが、5GHzは動作する場合はどうしたらよいですか?

多くの家庭や企業では、インターネット信号の伝送装置は1つであるため、ルーターやモデムは、他の多くの機器に同時に信号を伝送する必要があります。

2.4GHzは電波の安定性が高いため、波が大きく重くなると、5GHzではカバー率や電波の強度が悪くなり、より面白い体験ができるはずです。

もちろん、2.4GHzの方が低速を実現できる可能性が高いのですが、安定性が損なわれるのであれば、速度はどうなるのでしょうか。

一方、5GHz帯のワイヤレス接続は、次のようなことが可能です。 こうそくど と、ネットワークの性能を高める一方で、より広いエリアや長い距離をカバーしようとはしていません。

5GHzは2.4GHzに比べ、より小さく、より速い波で信号を伝送するため、より多くの「インターネットジュース」をデバイスに届けることができます。

一方、波が小さいと、その分 てにあせをにぎる 結局のところ、どちらかの周波数を選ぶ前に、ユーザーはどちらのインターネット利用が自分の要求に合っているのかを自問自答する必要があります。

それはそれとして、多くのユーザーは、両方の無線接続周波数の使用に関する問題に対する答えを求めています。 報告によると、ユーザーたちは 苦悩 2.4GHz帯のWi-Fiの性能と、5GHz帯のWi-Fiの性能を比較すると、5GHz帯は本来の信号の量を正確に伝えています。

報道が多くなってきたこともあり、今回、リストを作成しました。 六韜三略 2.4GHz帯のワイヤレス接続が正常に動作するようにするための修正方法をご紹介します。

では早速、5GHzは使えても2.4GHzが使えない場合の対処法をご紹介します。

  1. お使いの機器が2.4GHzに対応していることをご確認ください。

実現可能性が低いように見えても、5GHzに対応したデバイスはもしかしたら ノット は2.4GHzの周波数になります。

そのまま、よりモダンなデバイスを選ぶ傾向にあります。 より高速な周波数 都市部では送信機がたくさんあるので、距離的な問題は克服できるかもしれません。

また、最近では家庭内に複数の通信機器があるため、5GHz帯の接続問題も解決しやすくなっています。

次に、この問題を引き起こす可能性があるのは、ノートパソコンや携帯電話など、一部の機器に搭載された プリセット制限 前項と同じ理由で、最近の携帯電話やノートパソコンには、工場出荷時に5GHzの接続制限がかかっています。

ワイヤレスネットワークに初めて接続する場合は、できるだけ高速なインターネット接続をユーザーに提供することを目的としています。 ぎょくせきざい ユーザーの機器品質に対する評価に対して。

新しい携帯電話やノートパソコンを購入し、インターネットに接続しようとすると、データ転送が遅くなる。 工場出荷時に何か問題があったのではと思うかもしれません。

そのため、お手持ちの端末が 切らさない という周波数制限で、2.4GHz周波数の無線LANに接続できなくなる可能性が高いからです。

  1. Give Your ルーターAリセット

インターネット信号の伝送はルーターが担っているため、ルーターが最高のパフォーマンスで動作するようにすれば、一連の問題を解決できる可能性があります。 また、ルーターは、インターネット信号の伝送に使用されます。 再開 手順 は、多くの専門家がそう考えているとしても、非常に有効なトラブルシューティングの方法です。

実証されているように、再始動手順では、評価し フィクス これだけで、すでに2.4Ghzワイヤレス接続は正常に動作しているはずです。

さらに、メモリを圧迫している不要な一時ファイルのキャッシュを削除し、デバイスのパフォーマンスを低下させます。 最終的には、デバイスの動作が 振り出し .

モデムやルーターの多くは、一度初期設定に戻すと、互換性の高い2.4GHzで活動を再開するため、これで機器を接続できるようになるはずです。

ということで、チェックしてみてください。 ルーター取扱説明書 をクリックして、適切なリセット手順を実行し、この問題を一掃する方法を確認してください。

関連項目: RokuとTiVoを接続することは可能ですか?
  1. を確認しましょう。 ルーターのファームウェアが更新された

また、日々新しい技術が開発されていく中で、メーカーが将来起こりうるすべての問題を予測できるわけではありません、 相性 は、機器接続の重要なポイントになっています。

ありがたいことに、メーカーには、以下のような選択肢があります。 アップデートのリリース を提供し、今後発生する問題や互換性の問題を解決するための修正プログラムを提供します。

ただし、競合他社が必ずしもフェアであるとは限らないので注意が必要です。 すでに報告されているように、ユーザーが誤解して ダウンロードとインストール のアップデートは、メーカーが開発したものでないため、結局は問題が続出する可能性があります。

関連項目: Spectrum: チューナーまたはHDDが使用できない(6つの解決方法)

そのため、必ずアップデートパッケージをダウンロードし、インストールするようにしてください。 メーカー公式ウェブページ また、メーカーがソーシャルメディアに積極的に参加している場合は、そのコミュニケーションに注目することで、ユーザーに安全かつ迅速に最新情報を伝えることができます。

  1. コネクションをやり直す

2.4GHz帯のワイヤレスネットワークに不具合が発生することが報告されています。 既成 のコネクションを使用します。

また、最新の機器をWi-fiネットワークに接続しようとするため、ほとんどの機器はあらかじめ高速な周波数に接続するように設定されています。 そのため、次のことを確認してください。 接続をやり直す と、ついでに2.4GHzのネットワークも選んでください。

  1. ケーブルとコネクターのチェック

ルーターやモデムは「インターネットジュース」だけで動くわけではないので、 ケーブル このようなデバイスの機能には、結局のところ、大きな重要性があるのです。

ケーブルの損傷はルーターやモデムの性能を低下させる可能性があるため、ケーブルの状態を点検し、損傷が見られる場合は交換をお願いします。

  1. カスタマーサポートへのお問い合わせ

このリストにあるすべての修正を試みても、2.4GHzワイヤレスネットワークとの接続に問題が発生する場合は、必ずお使いのコンピュータにお問い合わせください。 ISP カスタマーサービス .

その高度な訓練を受けたプロフェッショナルは、以下のことに慣れています。 商い そのため、このような問題を解決するための、ちょっとした工夫があるはずです。




Dennis Alvarez
Dennis Alvarez
デニス アルバレスは、この分野で 10 年以上の経験を持つベテランのテクノロジー ライターです。インターネット セキュリティやアクセス ソリューションからクラウド コンピューティング、IoT、デジタル マーケティングに至るまで、さまざまなトピックについて幅広く執筆しています。デニスは、技術トレンドを特定し、市場力学を分析し、最新の開発について洞察力に富んだコメントを提示することに鋭い目を持っています。彼は、人々がテクノロジーの複雑な世界を理解し、情報に基づいた意思決定ができ​​るよう支援することに情熱を注いでいます。デニスは、トロント大学でコンピューター サイエンスの学士号を取得し、ハーバード ビジネス スクールで経営管理の修士号を取得しています。執筆以外の時間は、デニスは旅行をしたり、新しい文化を探索したりすることを楽しんでいます。